協会へのお問い合わせ 075-382-1209

一般社団法人 日本動物マッサージ協会について

人に対するマッサージの効果は、昔から広く知られており、人の医療現場でのマッサージ療法は古くから補完医療の代表的な療法の一つとして利用されてきました。
同様に、動物に対するマッサージも、欧米では広く普及し小動物から馬に至るまでにその効能が広く認められています。
そのような状況の中で、米国を中心に西欧諸国やアジア等、世界の地域の会員が所属するIAAMB(国際アニマルマッサージ&ボディワーク協会)では、マッサージ療法の豊富な経験、高度な技術と知識を保有する学校を認定することにより、動物看護師や一般の方が積極的に学んで活動できる環境を提供しています。
ところが、日本でのアニマルマッサージに対する知識、手法その効果に対する認識、ならびにその普及の程度はアメリカやヨーロッパには遠く及ばない状況です。このような現状の原因には、動物に対する根本的な考え方の歴史的背景もありますが、大きくはその教育整備の普及や認識不足によると考えらえます。
当協会は、日本でのアニマルマッサージの技術とその応用等の普及を目的に設立されました。

HOME

pills 形式

タブ形式

サイドナビ